クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
101202チョウゲンボウ 野田市
撮影地:千葉県野田市
撮影日:2010年12月2日

江戸川遡上ウォークの途中、そう、それは三郷駅から歩く事およそ2時間20分、海から39km地点付近、味噌汁のおいしそうなにおいが漂っている所で出会ったのがこのお方。ハヤブサの仲間であるチョウゲンボウ。
比較的小型の猛禽類で、南関東の平野では冬、河川敷でお目にかかる事が多いです。
あまり物おじしないのか、それとも単なる習性か、ありがたい事に、開けた場所に姿を現してくれるので観察はしやすい。
ホバリングをするので、飛んでいる所の撮影もしやすいかも。
『猛禽類観察の入門種にどうぞご利用くださいな』といった感じですかね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する