クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100521キシノウエ幼生
撮影地:沖縄県竹富町西表島
撮影日:2010年5月21日

イシガキトカゲ幼生に似ているけど、キシノウエと判断したのは、顔付近の文様で。
間違っていたらごめんなさい(;´▽`A``
100521キシノウエ幼生2

成体は30cmを超える日本最大級のトカゲ。
自分は成体は一度だけ見かけた事があります。
写真に収められなかったのは残念ですが・・・・

国の天然記念物です。
むやみに触れないようにしましょう。
もっとも、セマルハコガメと違って敏捷なので捕まえにくいとは思いますが・・・

今回の写真の子は結構図太い性格をしているようでして、かなりの近さにまで近づく事が出来ました。
ちなみに、場所はマリユドゥの滝に向かう道中です。
観光の為に遊歩道があるので、比較的歩きやすいトレッキングルートになっています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キシノウエトカゲ
はじめまして!
リアライズと申します。
自分はキシノウエを含むスジトカゲが大好きなので本種は憧れの存在です。
しかも尾の青い幼体なんか見たら捕獲したい衝動に駆られそうです。[汗)
2016/03/12(土) 15:22:09 | リアライズ | #no8j9Kzg[ 編集]
キシノウエトカゲ
リアライズさんコメントありがとうございます!
『捕獲したい衝動』分かりますよ(笑)
2016/07/21(木) 08:54:23 | クラウン・コマ | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。