クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
100520ミナミトビハゼ
撮影地:沖縄県竹富町西表島
撮影日:2010年5月20日

地元では“トントンミー”と呼ばれ親しまれているミナミトビハゼ君。
本島だとトビハゼも生息しているので見分けが必要だが、西表島だとミナミ君しかいないので('-^*)

河口の干潟に行けば普通に観る事が出来る。
が、田んぼ近くの水路でも観る事が出来る。
今回の撮影場所がまさにそう。
もっとも、道路を挟んですぐ海でしたが・・・・

ミナミトビハゼは、塩分濃度が濃いのは好みではないようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する