クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
090118ザトウクジラ
撮影地:東京都小笠原村 父島・母島航路
撮影日:2009年1月18日

ホエールウォッチング対象としてもっともポピュラーなザトウクジラ。
小笠原にやって来るのは冬。
子育てのためにだ。

1月中旬から2月いっぱいくらいまでは、父島・母島定期航路の“ははじま丸”からでも目にする機会が増える。
“ホエールライナー”と呼ばれるにふさわしい。

ははじま丸からクジラを観察するポイントとしては、島に近い所の方で比較的目にしやすい。
小笠原で見かけるザトウクジラは研究者などによって既にだいたい認識されている。
また、尾の模様が各々で違うので、尾の模様を覚えておくと再び訪れ出会った時の感動が違う事だろう。

ザトウクジラ3
撮影地:東京都小笠原村 父島・母島航路
撮影日:2009年1月18日

冬のザトウクジラ。
日本で小笠原以外で有名なのは、座間味。
行きやすさという点でも座間味の方が客は多いと思います。
ちなみに、ザトウクジラは子育て期間中はほとんど食べ物を取らないという。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する