クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10520リュウキュウコノハズク
撮影地:沖縄県竹富町西表島
撮影日:2010年5月20日

“セレベスコノハズク”とも呼ばれます。
『セレベスとはなんじゃらほい?』と思い調べたのですが、由来は分からず。
だから勝手に地名だと推測しました。

あ~、適当(笑)


この撮影日、ナイトツアーをやってくれるという宿に泊まったのですが、『今の時期、案内出来るものが無いのでナイトツアーやってないんですよ』と言われ、一体何の為に泊まったのかと凹んでいた所でした。
また、宿の網戸は破れていて、夜は虫が飛び込んでくる。
じゃあ、窓閉めてクーラーをと思い電源入れると、今度はクーラーからは温風しか出ない。

更に凹んだ気持ちになり、独りで勝手にナイトツアーをしての帰り際、この子と出会い、少し救われた気持ちになりました。
近づいてもこっちを見るだけで、堂々とした姿でした。

この年は、8月に船浮でも出会ったのですが、その時の鳴き声は何ともホラーでした。
一般的に『コホッ、コホッ』と言われますが、そんな可愛らしいものではありません。
哺乳類の叫ぶような声。
暗い場所で独りで居る時に聞くと、ビビリます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。