クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
ホシゴンベ
撮影地 沖縄県竹富町西表島と鳩間島の間にあるバラス島
撮影日 2008年9月25日

バラス島はサンゴのかけらで出来た島。
潮の流れによって日々島の形を変える不思議な島である。
いや、島という言い方は本当は適切ではないのかもしれない。
そんなバラス島の周りは素晴らしいサンゴに囲まれていて、シュノーケルツアーのスポットとして賑わっている。

そんなサンゴのひとつにじっと居座っていたのがホシゴンベ。
頭部付近のスポットが特徴的。
体色のバリエーションは豊富なようで、ネットで検索すると様々な体色のホシゴンベを見かける事が出来るでしょう。

あまり動きが無いので撮影は容易な部類に入ると思います。
大きい魚ではないのですが、頭部付近にしかスポットがないので、体色によっては少々不気味かも・・・・・
スポンサーサイト