クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
ハシボソガラス

撮影地:千葉県市川市
撮影日:2007年3月17日

よく見かけるカラスは二種。
ハシボソガラスとハシブトガラス。
見分け方は簡単。クチバシの太さですぐわかる。

生息地としても、ハシボソの方は郊外に多く、ハシブトは都心に多い。
渋谷のゴミ漁りはハシブトばかり。

自分の感じ方では、ハシブトの方は気が強く、ハシボソは慎重派という気がします。

ところで、カラスのクチバシは目をえぐり取るような気がして怖いと思うのは自分だけでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する