クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウマビル

撮影地:千葉県大網白里町
撮影日:2007年6月3日

おたまじゃくしを探しながら田んぼ脇を歩いている時に見つけました。
目立つ緑色だなもんで、動いていればすぐ目につきます。

見つけた当初チスイビルかと思いました。
しかし、後日、生き物関係の本の立ち読み中に“おやっ?”と。

チスイビル自体は農薬の影響で数はかなり減っているそうです。
で、ちょいと調べて直してみたら特徴がどうもウマビルに近いと。

ウマビルはチスイビルと違って血は吸わず。
まぁだから見つけた時、血を吸うかどうか付着させてみればよかったのでしょうが・・・・
でも、チスイビルだったら嫌だしな~

という事で、この記事に関しては非常にあいまいにしました。

ウマビルは、体はチスイビルより大きい。
乾燥させて生薬に利用される事も。
しかし、多量に服すると危険だとか。。。

そういや、自分が子供の頃は買ってきた野菜を台所で洗う時に野菜に複数のヒルが付いていて・・・・なんて事がありました。
今は台所で野菜に付着したヒルを目にする子供は少ないでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。