クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウミタナゴ

撮影地 神奈川県葉山町
撮影日 2007年6月27日

僕は、潮溜まり(タイドプール)に魅力を感じる。
写真のウミタナゴの幼魚は3cmにも満たない。
こういう幼魚にとっても潮溜まりは魅力的。

ウミタナゴは魚では珍しい卵胎生。
釣りでも馴染みの深い魚。
魚屋で見かけることは少ないが、塩焼きで食べるとおいしいそうだ。

川魚のタナゴに似ているからウミタナゴと付けられたという説と、元来タナゴという名前はウミタナゴを指していて、川魚の方が後に付けられたという説がある。
ちなみに、タナゴという名前自体の由来は、僕は知りません。
こういう所が、実にいい加減な自分なのであります・・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。