クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アオヤガラ


目でいうとトビウオ目だそうだ。
扇浦で、砂浜から岩場へ向かって泳いでいる時に、す~っと下を泳いでいたのがこやつ。
宮之浜でも同様な感じで観た事がある。
つまり、アオヤガラと出会う時は、気付いた時には下を通り過ぎている瞬間といった感じだ。

長い吻が特徴。
浅場でも結構出くわす。
長い吻を使った食事風景は面白いらしいが、シュノーケルで食事場面に遭遇する事はまずないでしょう。
シュノーケルで食事風景観た人は、ものすごいラッキーですよ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。