クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
20070629085328.jpg


モズ科

モズに対する思い出で特に印象として残っているのは二つ

一つは、十姉妹を飼っていたのだが、小屋にモズが入り込んで十姉妹が殺された
ビックリしましたよ
朝起きて庭の小屋見たら一羽赤茶けた鳥が騒ぎまくっていて、地面に十姉妹の亡骸ですから。。。
赤茶けた鳥が一目見てモズというのはわかりました

もう一つはハヤニエ
庭にあった木の枝に干からびたカナヘビが刺さっていた
ハヤニエとすぐわかったので、密封したケースに入れて保存したのです
だが、密封したからと油断して防虫剤をいれなかったのが失敗だった
カツオブシムシが湧いて、また、その虫が部屋のあちこちで見つかるようになって大変だった


モズは漢字で書くと百舌
他の鳥の鳴き声を真似る事から名付けられたと言われている
では、なぜ他の鳥の鳴き声を真似るのか?
それは、モズは小鳥も捕獲するので、鳴き声を真似ておびき寄せるのではと言われている
それを聞いたら十姉妹の一件は納得です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する