クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
20070515151419.jpg


ハタオリドリ科

最もポピュラーな鳥の一つですね。
大方の人が、最初に覚えた鳥ではないでしょうか。

都心部でも見ますが、郊外の方がより多く見かけます。

小笠原には生息していません。

俳句で『ふくらスズメ』は冬の季語。
冬は羽根を膨らませ空気を貯め寒さをしのぐ、ふっくらした姿を目にする事がある。

スズメを近距離で撮影したいなら、エサで釣るのが一番です!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する