クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100522カクレクマノミ
撮影地:沖縄県竹富町鳩間島
撮影日:2010年5月22日

八重山は梅雨真っ只中。だけど、この日は穏やかな天気。
穏やかだけども、鳩間島はオフシーズン中だったので、立原の浜で泳いでいたのは自分ひとり。
もっとも、泳いでいた時間帯がすでに夕方だったというのもあるが・・・

で、日が落ちてきて風も出てきて冷えはじめたので、そろそろ宿へ引き上げようと思った時に出会ったのがカクレクマノミ。
大潮の干潮時だったら相当浅くなるんじゃないかなという場所、タイドプールとしてもそんなに広くない。
だからでしょうか、このポイント、翌日も来たのですがその時はもうイソギンチャクごと居なくなっていました。
鳩間島の浜辺では、カクレクマノミはあまり出会わない結構レア物。だから、もう1度観たかったんですけどね。

ちなみに、カクレクマノミ観察の穴場として推薦するのは多良間島。
くるぶし程度の水深の所でも容易に出くわします。でもって、人がめっちゃ少ない。
泳がなくとも観察しやすいです。
100522カクレクマノミ2
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。