クラウン・コマの生き物図鑑

詰めが甘いので正確性に欠けます(苦笑)
100520ミナミオカガニ
撮影地:沖縄県竹富町西表島
撮影日:2010年5月20日

普通のオカガニかな?それともミナミオカガニかな?
ちょいと小さいサイズなので『どっちかな?』と思いながらの撮影です。
ちょいと小さいといっても、甲羅の横幅は5cm超えていたでしょう。
出会うのは圧倒的に夜。草むらでガサゴソ音がするので見てみるとこやつという事は多い。
陸生ですが、放卵は海で行うので、海岸近くでよく見かけます。
海で放卵するカニは結構いるので、生息域と産卵シーズンが被っていれば共演する所が観察出来るんじゃないかな
スポンサーサイト
100520ベンケイガニ
撮影地:沖縄県竹富町西表島
撮影日:2010年5月20日

西表島で夜の生き物観察としゃれこんで散策するとカニに出会う事はよくあること。
この夜現れたベンケイガニは見事な真っ赤個体。
海岸地域に生息するけど基本陸上生活。産卵時は海岸で放卵。
その辺はアカテガニとほぼ一緒。きっと飼育法もほぼ一緒でいいと思う。
関東以南に幅広く生息しているポピュラー種。
ちなみに、葛西臨海公園ではアカテガニの方を圧倒的に多く見かけます。